2004年08月04日

あいのうた その7

ボクが作ったカレーライス
君が食べたいって云ったから
今日は二人でお買い物
牛肉、にんじん、ジャガイモに
そうそう、タマネギも忘れずに
君が嫌いだったタマネギも、
いつのまにか、食べれるようになったよね。
だけど、何かがズレてしまったんだね。
今日で、お別れ。

僕の好きなカレーライス
食べる度に思い出しちゃうよ 君のこと
でも、君も思い出すだろ?
カレーライスを食べる度に、思い出すだろ?ボクのこと

今日もまた、ボクは一人でお買い物
君のこと 思い出しちゃうから
タマネギは買わないでいこう

夕暮れ時の帰り道
明かりの消えた部屋のドア
タマネギ持った君が待ってた

posted by ぢょんうるふ at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | あいのうた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユメウツツ

うたたねに 恋しき人を 見てしより 夢てふものは 頼み初めてき
小野小町(古今集)

『うたた寝にあの人の姿を見てからは、夢を見るたびにあの人が現れてくれるのを願ってしまう』


見たい夢が見れたらいいのにって思うけど、
もし、そんなことができたら、そこで満足してしまって、
現実を生きれない人が増えてしまうよ。
思い通りに行かないから夢なんだ。
posted by ぢょんうるふ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コトノハ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。