2004年08月08日

アジアカップ

サッカーは勝てて良かったねー。
負けるわけないと思ってたけどw
今回は中国に優勝させてはいけない大会だったと思うわ。
まだまだ世界大会を開くような態勢じゃないね。
試合中のブーイングは別に大したことじゃないしどこでも見られるものだけど、
国歌が流れている時のブーイングは、その国に対する批判に繋がる。

試合はまだ終わってないのに帰るなんて、選手たちに失礼だよ。
試合終了までの5分で2点差を詰める試合なんて幾らでもあるのに・・・。
あの会場の中で、純粋にサッカーの応援に来た人が何割居るんだろう?
自国開催で決勝まで行って負けることは、それをバネにその後の成長を期待できるものだけど、
あんな状態じゃ感じられないわ。
選手たちもヤル気なくしてしまうよ。
監督も可哀相だね。
日本と中国の歴史も政治も関係ないのに、そんなこと言えないもんねw

明日あたり、『IOCに動き』なんて情報が流れると面白いんだけどねw

( ´△`)アァ-
でも、悪いのは中国の国民じゃないよ。
ああいう国にした一部の人たちだよ。
日本だって鬼畜米英なんて言ってた時代あるんだから。
posted by ぢょんうるふ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 想ひ月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。